sixpad シックスパッド 長友佑都

SIXPAD(シックスパッド)と長友佑都選手のCuore(クオーレ)がパートナーシップを締結!

2015年夏にクリスティアーノロナウド選手が来日して、話題となったSIXPADですが、2016年夏にはインテルの長友佑都選手のトレーニングをサポートするといって話題になっています。

 

それだけ、SIXPAD(シックスパッド)という商品が優れていて、一流アスリートのトレーニングの補助になる商品だということなんでしょう。

 

その長友選手の設立した会社、Cuore(クオーレ)とSIXPADを作ったMTGがパートナーシップを締結しました。

 

『ひとりでも多くの方が夢を持ち、健康で充実した日々を過ごしてほしい』という長友選手の思い出作られた会社です。

 

Cuore(クオーレ)はMTGとパートナーシップを結んで、健康器具の開発や、運動に関するメソッドを提供していく予定です。

 

 

 

長友佑都選手のトレーニングをサポートしていくSIXPADとはどんな商品なのか

SIXPAD

 

シックスパッドはこのようにお腹に貼るタイプのアブズフィットと、二の腕や太もも、ウエストに貼ることのできるボディフィットの2種類があります。

 

貼ってスイッチを入れるだけで、速筋を鍛えるだけでなく、エネルギーの消費量が徐々に上げていくことができます。

 

シックスパッドが他の家庭用のEMSトレーニング器具と違うところは、流れる電気の周波数です。

 

一番筋肉に効果的と言われる20Hzという周波数では、痛すぎて一般の方ではトレーニングをすることができませんでした。

 

そこで、20Hzという電気を身体に流した時でも痛くない、CMMパルスという波形をMTGが独自で開発しました。

 

1日1回だけ。23分間のSIXPADを貼っているだけで、筋肉量が増えてエネルギーの消費量を上げて、太らない体型を作ることができます。